年一回、健康診断をする人は多いのに、やね点検をする人は少ない件。


check35.jpg屋根がいたむ = 雨もり

20170112blog.jpg

年に一回、健康診断をする理由。
それは身体の悪いところの早期発見、つまりは健康でいるため、ですよね。

一方、やねに目を向けてみると。
あなたの家を風や雨から守ってくれています。外で、けっこう過酷な状況下ですよね。

家を長く、大事にしていきたい。

そう思っていらっしゃる方には、当店の屋根の健康診断(やね点検)はお役に立てると思います。
かんたんに「やね点検」のご紹介させていただきますね。

やね点検の最大のメリット。それは...

毎年やねの状態をチェックするので、被害が小さいうちに修理しておくことができる。

小さい不具合も放っておくと、そこから雨が侵入してやねの下地(防水シートや木)までいたんでしまうのです。
そうなると大々的な工事をしないと修復不可能、工事費もそれ相応に高くなってしまいます。

屋根がいたむ=雨もりに直結。

ちなみに、やね点検料は年一回で10,000-(消費税別途)です。
将来的にかかる工事費を考えると、とてもリーズナブルな価格になっています。

詳しい「やね点検」内容は以下に。気になる方は見てくださいね。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
毎年雪どけ後に、やねのプロがあなたのお家にうかがい、やねに上がります(お留守でもOKです)。
■瓦屋根なら、割れ、ヒビの入った桟瓦(かざり等何もついていない瓦)を5枚まで無料で交換。
■トタン屋根なら、小さな穴をサービスでふさぎます。

点検後、写真等で状況報告させていただきます。
修理が必要な場合は別途ご連絡いたします。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------








屋根の森が飛騨・高山の皆様に選ばれる理由 屋根の森が飛騨・高山の皆様に選ばれる理由 無料屋根診断 無料雨漏り診断
アクセスマップ