高山市民時報(9月4日号)クイズの答え


check35.jpg"森からの挑戦状"シリーズ

高山の地方紙である、高山市民時報。
屋根の森では、こちらでいつも広告を出させてもらっています。


ありがたいことに、いろんな方から

「いつも楽しく見てるよ!」

「あの日の広告は笑ったわ~~」

というお声をいただきます。

屋根の森一同、本当に嬉しく思っています。
いつも、ありがとうございます。




さて、本日の広告はこちら。


20170904blog.jpg


以前も挑戦状バージョンの広告を出したとき、ある方に

「答えは次号にちゃんと載るの?気になって気になって...」

と言っていただいたことがありまして。




なので今回から、急いで答えを知りたい方へ
このブログ内で答えを発表することにしました!笑



ではではお待ちかね、本日の答え!












20170904answer.jpg


どうでしたか??


あんし(4)んし(4)て暮らせる
よ(4)い家は、屋根から!



一生のお付き合いをさせてください。


こんにちは!森です。
毎週弊社では、高山市民時報さんで広告を出させて頂いております。

前回はコレ。

yubi

「今回のはつまらない」とか、「面白かった!」とか、様々な反応があって嬉しいです。
「毎回楽しみにしてる!って〇〇が言ってたよ」など、人伝えに聞くと、とっても温かい気持ちになれます。

感謝です。


もっとたくさんコメント下さい!!!!笑

話がそれましたが、こうやっていて思うことは、情報が溢れる世の中で、「忘れられない」ってことが大切だったりするのかなと思います。


新商品でました!!!ばーん!!!ってなっても、お客様がそういう気分じゃなければ何の意味もないんですよね。
すぐ忘れちゃう。なぜなら新商品で溢れているから。

弊社の業種なんてさらに顕著で、雨漏りくらいの事が起きないと、普段お客様は屋根の事など興味がないと思います。

だから、弊社は忘れられない事を強みにしたいなと思っています。

一番に思い出してもらえる努力。
これは積み重ねの結果だと思うので、さらに努力していきます。



屋根の森が飛騨・高山の皆様に選ばれる理由 屋根の森が飛騨・高山の皆様に選ばれる理由 無料屋根診断 無料雨漏り診断
アクセスマップ