日本だけじゃない!瓦が彩るヨーロッパの美しい街並み。


2022-04-29 blog.jpg

高山市・飛騨市にお住まいの皆さん、雨漏りに強い『屋根の森』です。

GWに入りましたが、今年は皆さん旅行とかお出かけしますか?

ついこの間も旅行行きたいよねぇ〜という会話をしたばかり。

その方は海外旅行が趣味だったそうで、もう何年も行けてないんだそうです。


瓦が彩るヨーロッパの美しい町並み

ヨーロッパへと旅行をした際に街並みの美しさに目を奪われたんですって。
街並みの美しさは建物の統一感も大事な要素。

日本では京都を初めとした古都の街並みが人気ですが、あれも木造建築と瓦屋根の統一感が美しいんですよね。

海外でもやはり美しい街並みには瓦屋根も大事なピースの一つなんですって。

特にヨーロッパでは素焼きの瓦の赤色・オレンジ色で彩られた美しい街並みが有名なんです。

ってことで、個人的に行ってみたいと思う瓦屋根の街並みをご紹介しちゃいます。



クロアチア共和国・ドゥブロヴニク

1979年に世界遺産に登録された旧市街地は『アドリア海の真珠』とも謳われる美しい街並み。

ジブリ映画・魔女の宅急便のモデルとなった街とも言われているのでご存じの方もいるかも知れませんね。




画像引用元 https://zipantravel.com/croatia/1/index.html



オレンジ色の瓦屋根と海の青さが美しすぎますね。

これは行ってみたいですね!



チェコ共和国・プラハ

2つ目は中央ヨーロッパ、チェコ共和国の首都プラハの街並み。

チェコの位置関係がピンと来ないかも知れませんが西をドイツ、南をオーストリア、北をポーランド、東をスロバキアに囲まれた国。

首都のプラハの街並みが美しいんです。

旧市街橋塔の上からは川にかかる橋、オレンジ色の瓦屋根、そして奥にはプラハ城が見える最高のロケーション。