高山市民時報(平成31年4月10日号)クイズの答え


20190410blog1.JPG



check35.jpg"森からの挑戦状"シリーズ


高山の地方紙である、高山市民時報。

屋根の森では、一風変わった広告を出させてもらっています。


ありがたいことに、いろんな方から


「いつも楽しく見てるよ!」
「あの日の広告は笑ったわ~~」

というお声をいただきます。

屋根の森一同、本当に嬉しく思っています。
いつも、ありがとうございます。



さてさて、本日のクイズはこちら。

20190410blog1.JPG


以前クイズバージョンの広告を出したとき、
「答えは次号なの?気になって気になって...」
というお声をいただきましたので、はやく
答えを知りたい方へ
このブログ内で次号より先に(!)答えを発表することにしています。


ではではお待ちかね、クイズの答え!












20190410blog2.JPG

(ジャーン!!)


屋根の森」は、飛騨の人々の先「々」まで考えた施工、
個「々」に合わせた施工を行います!!

お気軽にお問合せください~♪


増税後に「すまい給付金」が拡充されます!


20180606blog2.jpg

岐阜 雨漏りに強い 雨漏り診断士がいるすまい給付金とは?



ご存知の方もいらっしゃると思いますが、

実は、平成26年4月から始まっていた制度です。


消費税が5%から8%に上がったときに、
住宅取得の負担を緩和するために創設された制度です。



この制度が、今年10月から増税にともなう冷え込み対策として拡充されます。


簡単に、拡充内容をまとめてみると...

【対象となる収入】
(消費税8%時)510万円以下 → (消費税10%適用後)775万円以下


【給付額】
(消費税8%時)最大30万円 → (消費税10%適用後)最大50万円 




sumaikyuuhukin.jpg


この制度の期限は今のところ、2021年12月まで。
(それまでに引渡され、入居が完了した物件に適応)


詳しくは、国土交通省「すまい給付金サイト」をチェックしてみてください!
けっこう複雑です...
http://sumai-kyufu.jp/



屋根工事屋さんはどこも一緒?屋根の森に頼むメリットあるの?


20180606blog2.jpg


お客さまから「工事中はもちろん、工事が終わったあとのサービスまで良い!」
といってもらえる理由。

その一つが「第三者賠償保険制度」に加入していることです。

例えば...

工事中、誤ってはしごを倒して庭木を痛めてしまった...
工事中の雨養生に不備があって、家の中に雨水が入り、家財などを痛めてしまった...
工事完了後、雨漏りで家財などを痛めてしまった...(工事に欠陥があった場合)

などなど、対人・対物の事故。
「屋根の森」ではそのような「もしも」にまで備えています!
ただの心配性、、という声も聞こえてきそうですが、
どうか安心してお任せくださいね^^

価格重視で工事店を選ばれている方も、こういった補償を受けられるかは
確認されるとよいかと思います!^^








1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
屋根の森が飛騨・高山の皆様に選ばれる理由 屋根の森が飛騨・高山の皆様に選ばれる理由 無料屋根診断 無料雨漏り診断
アクセスマップ