しごとばをカフェ化、続編。


check35.jpgカフェが一晩にしておもちゃパラダイスに。

昨日、しごとばをカフェ化するという記事を書きました。
(https://www.morikawara-yane.com/blog/2017/02/post-224.html)

しかし一晩にして。

20170216blog.jpg

「なぁにがカフェ化だ~~~!!!」

と言わんばかりにチビたちに荒らされました。えぇ、もう天才ですよきみたちは。

20170216blog2.jpg

あっちも。こっちも。そっちも。
嗚呼。

荒れすぎて全体像をお見せするのがはばかられます。
どうしてこう細かいものばかりなんだ、おもちゃというのは。

でも母は負けん...!
私は快適な空間で楽しく仕事したいんだ!何度だって立ち向かってやろうじゃないの!!






しごとばをカフェ化する


check35.jpgゆたかな空間づくり、たのしい。

屋根の森、ただいま事務所をもようがえ中。
「よし!もようがえしよう!」のきっかけになったのが、こちらの本。

20170215blog.jpg
(私、この本を読んでインテリアに興味を持ち始めました。笑)

事務所で仕事をしていて集中できないときに、ちょっと息抜きにカフェで仕事をしたら、
やけにはかどったという経験はありませんか?

あるある!あります!!

ということで。

しごとばをカフェ化してしまおう

この5~10年で、いまの人間がやっている仕事の50%がなくなると言われています。
単純作業は完全に淘汰されて、クリエイティブでしか人間は生き残っていけない、らしい。

コンピュータやロボットが単純作業をやってくれるなんて、なんてありがたい!と私は思っています。
これをやってと言えば正確にやってくれるロボット、しかも文句を言わないなんて素晴らしい!笑

コンピュータやロボットができないこと、それをできる人間しか生き残れない。
そしたら人が働く空間も、より発想力が豊かに生まれてくるような環境づくりが大切、らしい。

ということで、まずはデスク。
前世代の昔からのスチール?のデスクを使わせてもらっていたので新調。

20170215blog2.jpg

収納が減ったので断捨離しなきゃとやり始めたら、もう捨ててしまえばいい書類があれよこれよと出てきました。
どんだけ保存してたんだ...ほんとに、もう...

デスクを新調して変わったこと。
好きなものだけをデスクの上に置くようになりました。
それが目に入る度、幸せな気分になれます。
あとはやらなきゃいけないことに前ほど追われず、意識が散乱せずにひとつの仕事に集中できるように。

まだまだ発展途上ですが、屋根の森としてお客さんに喜んでもらえる仕事ができるように、しごとばをととのえていきますよ~♪



入院中の収穫


check35.jpg本には素敵な言い回しがたくさん。

20170205blog.jpg

最近うちの次男が1週間ほど入院、私は病室にて付き添いしていたため、思いもよらず読書の時間をもつことができました。
といっても仕事に役立つ系の本を読む気はさらっさら起きなかったので、もっぱら小説、マンガを読んでいました。

それでも収穫が。
お手紙に使えそうな素敵な言い回しをゲット。

木々は少しずつ装いをかえ、秋が夏を追い抜こうとしている

なんてきれいな表現。
春、冬にも応用しよう。







前の記事 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
屋根の森が飛騨・高山の皆様に選ばれる理由 屋根の森が飛騨・高山の皆様に選ばれる理由 無料屋根診断 無料雨漏り診断
アクセスマップ