古いセメント瓦から板金屋根への葺き替え工事の流れ【前編】



屋根の葺き替え 屋根リフォーム

高山市・飛騨市にお住まいの皆さん、雨漏りに強い『屋根の森』です。

今回は屋根工事の流れについてご紹介していきたいと思います。

屋根工事にもいろんな段階があり、注意点なんかもあるんです。

超大作になってしまいそうだったので、

今回は前編として板金屋根の施工前までお伝えしていきますね。


岐阜 雨漏りに強い 雨漏り診断士がいる古いセメント瓦の撤去

今回の葺き替え工事の様子は屋根の森YouTubeチャンネルでも配信しているので、

良かったらそちらも併せてご覧くださいね。


https://www.youtube.com/watch?v=wfLb2i2iLRk



まずは現在屋根上に乗っている古いセメント瓦の撤去からスタート。

一枚一枚職人さんの手作業でセメント瓦をめくっていく作業になります。



セメント瓦を撤去しながら屋根面を見てみると・・・

あれ?防水シートがないのね・・・

となるとセメント瓦の隙間から雨水が入ってしまったら

直で屋根の下に侵入してしまい雨漏りになってしまいますよね。