太陽光発電からの火災


20190131blog1.jpg



つい先日テレビを見ていたら、家庭用太陽光発電からの火災が取り上げられていました。

ご自宅に太陽光発電を設置していらっしゃる方は、どうしても心配になってしまいますよね。



「屋根の森」でも太陽光パネルを取付工事をさせていただいておりまして。
テレビの報道後、やはり何件かお問合せをいただきました。


太陽光パネルの取付方法にはいくつかあって、あまり心配しなくてもよい場合もあります。

今回はそれをご紹介したく、ペンをとらせていただきました。(PCですが...笑)



〈太陽光パネル設置形態図〉モジュール...太陽光パネルと考えていただいて大丈夫です

taiyoukousettikeitai.jpeg


火災の多くは、上図の「鋼板等なし型」です。

「屋根の森」で今までに設置させていただいた太陽光パネルは「屋根置き型」のみですので、
ご安心くださいね。

もっと詳しく知りたい方は、以下参考にしてみてください。
個人的に分かりやすいなと思った記事を貼り付けておきます。
【日経×TECH】https://tech.nikkeibp.co.jp/dm/atcl/feature/15/302961/013000105/



最後に。

屋根置き型の場合でも、パワーコンディショナや接続箱のケーブル等が劣化すると
発火の恐れもあるので、
10年に一度は点検をされると安心かもしれません。


今年は例年より雪が少ないとはいえ、厳しい寒さが続いております。
みなさま、くれぐれもお身体おいたわりください。



明けましておめでとうございます

  • 投稿日:2019年 1月 4日
  • テーマ:その他


20190104blog.jpg

新年、明けましておめでとうございます。

本年も瓦ぬ(変わらぬ)ご愛顧よろしくお願いいたします。

皆様にとって、願亥(ねがい)の叶う年になりますよう、心からお祈り申し上げます。




屋根の森が飛騨・高山の皆様に選ばれる理由 屋根の森が飛騨・高山の皆様に選ばれる理由 無料屋根診断 無料雨漏り診断
アクセスマップ