【ご紹介】高山市からこんな支援事業が発表されましたよ~!


check35.jpg東濃桧と飛騨の杉の家づくり支援事業

高山市産材と中津川市産材を使って新築または増改築された建築主に対して、主な構造材1㎡あたり2万円の補助が両市から受けられるそうです!
ただし、主な構造材全体の60%に高山市産材と中津川市産材を使用することが要件となっています。
(高山市産材のみの場合は、高山市単独の助成事業(匠の家づくり支援事業)の対象)


check35.jpg補助の詳細

補助対象者 : 高山市または中津川市に本店・支店・営業所を有する事業所を使って建築物を建築される建築主の方

補助場所 : 市内または市外(国内に限る)

補助金額 : 主な構造材への市産材使用料が1㎡あたり2万円(新築の場合は上限50万円、増改築の場合は上限20万円)

主な構造材 : 土台、柱、梁など

申込・問合先 : 高山市 林務課 0577-35-3143



屋根の森が飛騨・高山の皆様に選ばれる理由 屋根の森が飛騨・高山の皆様に選ばれる理由 無料屋根診断 無料雨漏り診断
アクセスマップ